【大型バイク日本一周7日目】定番スポット巡りの日【北海道-富良野~旭川】

スポンサーリンク
日本一周

ども!
まるこです。

支笏湖、富良野と2日連続でキャンプをし、本日は旭川を目指しつつ観光メインの日になります。

スポンサーリンク

本日もピーカンなり~

おはようございます!
本日までは晴れ予報!
張り切って行きましょうかー

日の出公園オートキャンプ場 – フリーサイト

セコマでサクっと朝食を摂り、ファーム富田を目指します!

ファーム富田

さすがに有名観光地、コロナ渦中の平日でも沢山人いますね。
近づいてきたら車と人通りで大体道が分かる親切仕様。
でも、この状況でこれだけ人がいるんだから、普段のハイシーズンはとんでもないことになってそうですね…
こういう事を言うとまた叩かれそうだけども、混雑が回避できるという意味では今の時期に旅をするのもメリットはあるかな。
少なくとも都内に満員電車で通勤するよりはマシだというのは断言できる。在宅できない環境の人達は心底気の毒に思います…

さておき、駐車場から少し歩くとアイスクリームの売店を発見!

ラベンダー味のアイスクリームを頂きました。
ラベンダーの味は…するのか?
うーん、微かに香るような香らないような…まぁご当地アイスですからね、雰囲気雰囲気。

主役のラベンダーは残念ながら少し時期が遅かったみたいで、ちらほらキレイに咲いているのもあるんですが、大体が散り始めちゃってる印象でした。
調べてみても、この辺りのラベンダーの時期は7月中~下旬みたいなので、もう少し早く来られれば…という感じでした。
まぁ、課題が残れば、また来る理由になりますから良しとしましょう!

そうそう、これもまた計画性の無さが露呈してしまうかもしれませんが、意外だったのはファーム富田が無料開放だってことですね。
まさか公営ということもないでしょうし、これだけの花を植えて育てて管理して、となるとそこそこコストが掛かりそうなイメージが湧きますけど、どうやって運営しているんでしょう?
支援募金的な箱も見当たらなかったし。謎です。

ファーム富田仕様の原付

特別花に興味は無かったので、普段まじまじと花を見る事ってなかったですが、意外と良い物ですね。
これで周りに全く人がいなければ、結構長居できそうですが、現実は子連れや若いグループに絶賛囲まれているところなので、足早に退散するとしましょう。

敷地内下段側の花畑

余談ですが、上の写真を撮るために人の流れが完全に切れるタイミングを待っていたら10分くらいかかりました。笑
そこまでして撮りたかったかと言われると微妙ですけど、もはや意地でしたね!

バイクに向かい、支度をしていると…後ろから声をかけられました。(ちょっとびっくりしました。)
どうやら看板を見て話しかけて下さったみたいで、(恐らく)ご夫婦で東京から旅行に来られている方でした!

普段はお二人ともバイクに乗っていて、奥さんはなんと僕と同じCBR650R乗りだそう。それはもうテンション上がりました!
奥さんはどうやって過積載しようか悩んでいるとのことでしたので、参考程度に僕の使っているバッグ類をお教えしておきました。本州のどこかでまたお二人と会えたら楽しそうだなぁ。

お声がけありがとうございました。

四季彩の丘

調べてみると四季彩の丘という花畑も無料で観覧できるみたいだったので、行ってみました。

中に入ると結構広くて、正直奥まで歩いて花を見る熱まではなかったので手前らへんをウロウロしていたところ、おっ!となる場所が。

超広角
標準ズーム広角端

このアングルの風景ってここだったのか!と少し感動。
今までに何度か見た事があった写真のアングルが目の前に広がったので思わず写真を撮りました。
ここの写真を撮れただけでも来た甲斐がありましたね。

ジェットコースターの道

続いても定番スポットです。
ドン!

…あれ…?
写真だとジェットコースター感全くないですね笑

実際に走ってみても、いつの間にか始まって、いつの間にか終わってる感じは確かにありましたが、写真だと全然勾配って伝わらないんですね…
ただ、辺りの風景は北海道然としているので、眺めは良いですよ。(精一杯のフォロー)

そして、お昼は先日熱中症の時にお会いした地元ライダーの方に教えて頂いた「歩人」というお店でポークカレーをいただきました。

美味!
ソーセージが売りのお店だったので、カレーの後に盛り合わせを食べようと思っていたら思いの外お腹が膨れてしまったので、お腹と相談してパスすることにしました。ちょっと後悔…

青い池

今日は定番スポット巡りですからね、じゃんじゃん行きましょう。
青い池!

青い!
キレイ!
なんでだろう!
多分ここに来た人のほとんどが抱く感想。逆にそれ以外には無いまであります。笑

青く光っているように見えるのは、地中から溶け出したマグネシウムの粒子が光に反射してそう見えている。と看板に書いてあったと思います。
ちなみに、入ると危険な毒沼だそうです。
生き物もそうですけど、鮮やかな色してると危ない物って多いですよね。カエンダケとか。

青い池はファーム富田よりも更に混んでました。
バイクの駐輪場は少し余裕がありましたが、車はほぼほぼ埋まってたんじゃないかな。これ本当に普段のハイシーズンってどうなってるんだろう…

新栄の丘

ここは調べてた段階で結構気になっていたのですが、行ってみると全然人はいなくて、でも眺めはすごく良かった。こういう場所大好きです。
今日は人の集まる場所ばかりにいたので、それもあるのかな。何もない場所でしたが1時間くらいボーっとしてた気がします。

ブログに書くような事は特にありませんが、オススメの場所です。
北海道らしい、美瑛らしい落ち着く風景。

旭川到着

炎天下の中、旭川に到着。
連日のキャンプで着替えが尽きたので、コインランドリーへ。
実はここ数日のピーカンをほぼほぼ半袖で過ごしていた為、腕の日焼けの痛みが限界に達していました

これは大分赤みが引いた時の写真ですが、なかなかエグい焼け方してます。

当初の予定ではこのまま旭山動物園に行こうと思っていたのですが、兎に角日光から逃げないと痛みで気が狂いそうだったので、早めに宿に入れるように予定変更しました。

そしてコインランドリーで乾燥を待っている時、同じく乾燥待ちの車のご夫婦にお声をかけて頂き、差し入れまで頂いてしまいました。

弱っている時に優しくされるとかなりキます。
本当にありがとうございました。

それにしても、日本一周看板の影響力はやっぱり大きいですね。
関東に居た頃は初日の出来事もあり、ずっと伏せていて、北海道に来てから掲げるようにしました。
パッと見て何をしている人間なのかが分かるというのは周りの方々からしても分かりやすく良いのかもしれません。
ちなみに今のところは、他県ナンバー狩り等の被害には遭っていません。

物思いに耽りながら、お次は夕食
旭川といえば、旭川ラーメンでしょ!ということで

ごめんなさい、名前をメモしておくのを忘れてしまいました…
でもここの醤油ラーメン、最高においしかったです。
魚介系の醤油ラーメンに外れは無いという持論がありますが、ここのお店も例に漏れず美味でした。
店員さん、大きいバイクなのにスペースに入れさせて頂いてありがとうございました。

ラーメンを平らげたら、宿へ。
久しぶりの実家(快活CLUB)です。
今日は走り回ったなぁ~

厳かに執り行われる充電祭り

ではでは

[旅費]

★小計:4690円
宿:2550円
ガス:0円
観光:20円
その他:2120円

まるこ

ブログを再開、挑戦中。
旅、ガジェット、ゲーム等好きな事で、誰かの役に立てるような記事を書いていく事が目標です。

2020年に都内のIT企業を退職ののち日本一周に挑戦し、
コロナ罹患なく無事に東日本一周は完了。
現在は諸事情により停滞中。

まるこをフォローする
日本一周
スポンサーリンク
まるこをフォローする
まるこブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました